回路エンジニアを応援しています

S,T,U,V,W,X,Y,Z

電子回路回路及び設計に関する用語をまとめています。

 SEPP電力増幅回路のバイアス電流

 Single-Ended Push-Pull回路とは、一つの負荷を二つのトランジスタで駆動する回路方式で、交流電力増幅回路の出力段として良く用いられる。バイアス電流(アイドリング電流)によりA級、AB級、B級動作で用いられる。
  ⇒詳細は、次を参照:「電子回路設計基礎講座テキスト」3.2.1.3 トランジスタSEPP電力増幅回路のA級、B級、AB級動作
 ⇒回路設計ノウハウ・ノートの「FET差動増幅応用ヘドホーン用アンプの設計ノウハウ」及び「OPアンプ応用ヘッドホーン用アンプの設計ノウハウ」で設計事例をを参考にしてください。

 SEPP電力増幅回路

 Single Ended Push-Pull型電力増幅回路の略で、トランジスタやFETを相補形に構成したプッシュプル回路。
  ⇒詳細は、次を参照:「電子回路設計基礎講座テキスト」3.2.1.3 トランジスタSEPP電力増幅回路

 ⇒回路設計ノウハウ・ノートの「FET差動増幅応用ヘドホーン用アンプの設計ノウハウ」及び「OPアンプ応用ヘッドホーン用アンプの設計ノウハウ」で設計事例をを参考にしてください。

 

 *

*

<ページのトップに戻る>